心はいつもショータイム by のぐお

のぐおの近況、気になったトピックなどを適当に書きつづります。 (右側の本文が表示されない人はウィンドウの大きさを大きくしてね。)
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
カスタム検索
twitter
Google_Adds!
RECENT COMMENT
-->
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ドラゴンボール実写版(予告)を見てください。

私はドラゴンボールが大好きです。
この世で一番好きなマンガです。私にとってのバイブルです。
(ちなみに2番目はスラムダンクです)
単行本全巻はもちろん、英語版の単行本も持っています。

悟空のお父さんはもちろん、ピッコロのお父さんの名前も知っています。
ナメック語も少しだけ話せます。
悟空が優勝したのが、第何回の天下一武道会かも憶えています。



ハリウッド版、ドラゴンボールが実写で作られると聞いて、
まぁファンの期待は裏切るだろうとは思っていました。
でも、最新のCGや映画技術をもってすれば、ちょっと面白いものが作れる可能性も
あると思っていました。

・・・が、ひどすぎます。


こちらのニュース

によると

・クリリン、天津飯などのキャラはでない。
・亀仙人がエロくない
・孫悟空と妻のチチとの間にディープキスシーンがある

とのことです。
以下の予告をみると、その内容も少し見て取れます。
とりあえず、まだ見ていないみなさん見てください。


実写版 ドラゴンボールの予告



そのうち、自分で映画監督になって、正しい実写版のドラゴンボールを作ってやろうと本気で思いました。
「ワールド・トレード・センター」を見ました。
久しぶりに一人映画に行きました。
今日は川崎に新しく出来たLAZONAにある109 CINEMASで
「ワールド・トレード・センター」を見ました。

感想としては「映画としてはイマイチだけど、涙は出る。」です。
久しぶりに、映画を見てたくさん泣きました。
まぁ、これは映画そのものに、というよりも
映画の内容が再度9.11の事件の犠牲者やその家族に
思いを馳せるきっかけになるからです。

この映画が実話に基づいていること以上に、
この映画のような出来事が、現実の9.11の事件全体から見ると
ほんの1つの物語に過ぎないというのを感じさせられ、
とてもやるせない気分になりました。

内容的に、やはりどうしても映画をみたあとにちょっとブルーになるので
デートや、ストレス解消で行くのにはあまりお勧めしません。

ちなみに川崎LAZONA自体は結構良かったので、
そちらについては次回書きます。
M:i :靴鮓ました。
久しぶりに映画館で映画を見ました。
今回は「M:i:掘廚任后


MI3


私はトム・クルーズ好きなので、とにかく期待大!!でした。
そして結果から言うと今回は結構イイ!!です。
相変わらず、トムクルーズはかっこいいし
歳の割にアクションもがんばってます!!
シリーズの期待感から考えると細かいところでもう一歩物足りないなぁ、
と感じなくもないですが、ハリウッド映画好きであれば
絶対楽しめると思います。
シナリオは内容的に深くはないのですが、よく考えられています。
ドキドキする緊張感とアクションのシーンが次々とつながり、
休むまもなくどんどんと進むのでハラハラドキドキしっぱなし!!
例えて言うなら、仕掛けは少ないけどとりあえずスピードのある
ジェットコースターみたいな映画です。

私のツマのように感情移入しやすい人はもちろん、
普通の人でも見ているだけで疲れるっちゃあ疲れます。

でも、DVDで見るよりはやっぱり映画館でみるのがオススメ!!
前作、前々作を見ていなくてもちゃーんと楽しめますよ。

実は「ダ・ヴィンチ・コード」はまだ見てないのでどっちがいいか
わかりません・・・「ダ・ヴィンチ・・・」はDVDで見ることにします・・・
「THE 有頂天ホテル」を見ました
THE有頂天ホテル
今日は日曜出社の振替休日でお休みを頂いたので、妊婦のツマと一緒に港北東急に映画を見に行きました。映画は三谷幸喜の最新作「THE有頂天ホテル」。
NANAよりも1日早い100万人動員だそうです。売れてますね。
大まかな感想としては脚本が良くできてるなぁ、出演者が豪華なぁ、というところ。大きな笑いや感動はないけれど、細かくたくさん楽しめるところがある感じ。これから見に行く人に言うとすれば
・内容のプレビューなどは知らない状態で観たほうが楽しめそう
・意外なところで有名人を使っているらしい。清水ミチコとかやまちゃんとかがどこにでてるか、分かるかどうか試すといいかも
個人的には「笑いの大学」よりは良いけど「ラヂオの時間」の方が好き。
「みんなの家」と同じくらいの感じかな。