心はいつもショータイム by のぐお

のぐおの近況、気になったトピックなどを適当に書きつづります。 (右側の本文が表示されない人はウィンドウの大きさを大きくしてね。)
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
カスタム検索
twitter
Google_Adds!
RECENT COMMENT
-->
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
iphone 3GSにしました。

 話題から乗り遅れること1ヶ月以上ですが、携帯電話をauの携帯からiphone に変えました。
実際には発売日の6/26に変更していましたが。

デジもの好きの私としては、ずっとスマートフォンにしたいと思っていたものの、auのメアドを使用して長いのでauから変えられませんでした。
これまではずっとガマンしていたのですがauがいつまでたってもスマートフォンを出してくれないので新型 iphone の欲しさも手伝って今回変更することにしました。
(携帯のメアドを今までのxxxxx@ezweb.ne.jp から xxxxx@gmail.com (xxxx部分は同じ)に変更しましたので未登録の方は登録お願いします。)

感想としては・・・すっごく!いいです。
元々、使いかとしてipod, Web, PCメールの確認などは想定していたので、
その辺はフツーに使えて嬉しい、という程度なのですがアプリケーションが予想以上にいろいろ充実していて嬉しいです。

産経新聞がフリーで読める(しかも満員電車で片手で読みやすい!!)とか
Yahoo!LaunchでUSのヒットチャートの歌が聴けるとか、手塚治虫マガジンでマンガが無料で読めるとか、
グーグルマップ、ストリートビューがいつでも見れるとか・・・・
他にもいろいろありますが、自分としてはかなり有効に使えていると思います。

今のところの一番の難点は、メールの予測変換の精度が悪い(文字の入力自体は意外と問題ないです。)
こととすべてタッチパネルの操作なので、メールでこの文字の後ろ!という場所に
カーソルがなかなか移動できないということです。

伊坂 幸太郎づいてます。
最近、伊坂幸太郎の小説にはまっています。

昨年の初め頃、私の愛読しているマンガ雑誌の「モーニング」に
「モダンタイムス」という作品が連載していて、それが面白かったので
調べてみたところ、かなり有名な人だそうで「いまさら何よ」と、思う方も
いるかもしれません。

2008年の本屋大賞の「ゴールデンスランバー」を始め、この数ヶ月で数冊読みました。
私が買うのはいつもBOOK OFFだったのですが、最近、さらに人気が高くなっているようで
中古ではほとんど売り切れて残っていません。

それぞれの作品の私のお勧め具合としては以下のような感じです。
これから読もうと思っている方、興味のあるかたの参考にしていただければ。
私の読んだ順番で書いています。

* モダンタイムス       
  IT業界の人にお勧め。伊坂作品は結構描写がグロイものがあったりしますが
  その中でも結構グロイ方なのでそういうの駄目だとだめかも。
* グラスホッパー
  この本で、構成とか、描写とかがうまいなぁ、と思いました。
  男性向けな気がします。
* 陽気なギャングが地球を回す 
  これが一番メジャー系ですね。内容がわかりやすくて派手で読みやすいです。
  大沢たかお主演映画化済。
* ゴールデンスランバー    
  一番万人受けしそう。普通に読んでも十分面白いですが
  ケネディ暗殺を知っている人はより楽しめると思います。
  これも映画化、またはドラマ化しそうな気がする。
* アヒルと鴨のコインロッカー
  小説ならではの面白さ!!映画化したらだめだろうなぁと思ったら
  これも映画化されているらしい。
* 死神の精度         
  個人的には結構好きなんですが、一般的にはどうかな・・・と、
  思っていたらこれも映画化ずみ。女性が好きそうかな。
  「死」についての話なのに、読み終わるとスッキリ感がありました。
* ラッシュライフ
  人生のことをいろいろ考えてるときに読むといいかも。
  ちょっと突飛すぎる、強引すぎる感もありますが読んでよかったと思える本。
  これも一部グロイところあります。
* オーデュボンの祈り
  デビュー作らしい。これが伊坂ワールド、という感じ。
  かなり変わった作品なので人によって好き嫌いがありそう。
  新潮ミステリー倶楽部賞だそうですが、これはミステリーか・・・?

まだ読んでいませんが、「魔王」は「モダンタイムス」と、つながりがあるらしいので
連続で読むといいのかも。
他にも伊坂作品は別の作品の登場人物が出てきたりもするので、出版された順番に
読むのもいいのかもしれません。

「重力ピエロ」が今年映画化されるそうで、次はこれを読もうかと思っています。

ぜひ、興味のある方は読んでみてください。感想を語り合いましょう!

JUGEMテーマ:読書


詐欺メール
新年早々、以下のようなメールが私の携帯に届きました。

「サイト未納料金があります。本日18時までに連絡なき場合、法的手続きをとらせて頂きます。CABOS 0120-160-16x」

Webで調べたところ、やっぱり詐欺メールで、電話をすると
詐欺しやすい人としてリストされるようです。
(非通知で電話すると、連絡先を聞かれるらしい)

こういう詐欺に騙されそうだなーと思い、妻や実家の家族に連絡してみました。
すると、妻からは
「おそ〜い。大分前に同じメール受け取ったよ」
と、連絡があり、
兄からも、
「前にもらったことあるなぁ・・・」
姉も
「私も前にきたよ〜。騙されそうになったけど(某大手キャリア勤務の)夫に
きいて大丈夫でした。」

とのこと。
結局知らないの、俺だけだったのね・・・

ちなみに上記のメールはauのCメールで来ました.
(株)KDDIと書いてある場合もあるらしいので注意!

ウコンより効きます!!
私は飲む時にはウコンの力を愛用していましたが、最近、ウコンの力より効くものを教えてもらいました。
その名もヘパリーゼドリンク!!

ウコンの力は翌日の二日酔いがほとんどなく、スッキリするのがいいですね!
こっちのヘパリーゼは私の飲んだ感じでは、当日から効いてきます!!
薬局の店員によると、酒を飲む30分ほど前にこれを飲んでおくとよいらしいのですが、
実際、先日飲んでみたところ酔いにくくなりました!!
そんなわけで、二日酔いだけでなくお酒に弱い人にもいいかも!!

ただ、難点としては
・コンビにでは売っておらず、マツモトキヨシなど薬局に行く必要があること。
・ウコンの力は200円、これは確か400円で2倍の値段がすること。
などがあげられます。

それでも相当飲みそうな時にはあらかじめ飲んでおくとよいと思います!!
これからの忘年会にぜひどうぞ!!
結局Wiiも・・・
買っちゃいました。

先日のノロの一件で、家事育児をがんばったことが認められ、
名誉家族賞として3万円もらったので。買っちゃいました。

とりあえず、Wii Sports と ゼルダ を買ったのだけど・・・・・・面白いです。
Wiiリモコンは思ったよりも操作性が良く、いろいろゲームの仕方としても展開できそうな感じがします。

単純に、ゲーム機としてPS3と比較すると、楽しめる、という点では圧倒的にWiiですね。
ツマと二人でボクシングとかやってると、お互い必死に動いているのがバカみたいでまた楽しいです。

Wiiもネットワーク使ったり、複数人数で遊ぶとより楽しめそうなのでWiiを購入された方はぜひご連絡くださいませ。
買ってない方、これからの方は遊びにきてくださいね。
Nintendo Wii は
買いません。今のところ。
Wiiは、PS3と違ってそれなりに手に入るみたいですが
まぁ、とりあえずはまだ様子見ってところです。

ところで、昔からの仲の良い友達にPS3を買ったことを言うと、
「XBOX360とWiiは持ってないの?」
「持ってない」
「すごい買ってそうなのに・・・」
と、いう会話がよくあります。

高校、大学時代に PlayStation , SEGA Saturn, Nintendo64 を
すべて持っていたため、その印象が今でも残っているらしいです。

まぁ、PSPもDS Liteも持っているし、PS3も買ってるから
相変わらず、っちゃあ相変わらずなんですが・・・。
確かに社会人として注力するところを間違っているのかもしれないなぁ・・・

とは言っても、やはり来年になったらWiiも買ってる可能性はあります。
PS3 ゲット!!
PS3を買いました。
元々、並んででも買うつもりはあったのですが、
まさかあんなに競争率が激しいとは思いませんでした。

前日の夜は仕事の関係で深夜0:30頃まで仕事、
どうせなので会社にいて、朝方に帰り道の川崎ヨドバシカメラに並べばいいや、と思っていました。
しかし、Yahooニュースによると秋葉原ではすでにパニック状態とのニュースが・・・
すぐに会社を出てヨドバシカメラに到着したのが午前1時でしたが、人の群れと共に
すでに「売り切れました」の看板が・・・
「ああ、これじゃあ、もうどこ行っても無理だな・・・」
と思って諦めて家に帰ることに。

しかし、地元宮崎台に帰ってくると、TSUTAYAに60GBが2台、40GBが2台の入荷するらしく、人が2人並んでいました。
まさかこんなところのTSUTAYAに入荷するとは思っていなかったのでびっくり!!
並んでいる2人と話したところ、彼らは中国人で池袋からやってきたとのこと。
二人とも60Gを買うということでした。
私も60Gが欲しかったのでとりあえずその場は諦めたのですが、他のTSUTAYAを探せばあるかも!?
と思って、一旦家に帰って車で探しにでました。

深夜3時頃、武蔵中原のTSUTAYAに到着。入荷は60G 4台、20G 4台。この時点で私が2人目。
間に合いました。
ただ、TSUTAYAは開店が10時と遅く、しかも朝方に雨が降ってきたので実際結構つらかったです・・・

PS3はソフトが何があるとか、全然知らなかったのでとりあえず本体だけ購入することに。
帰ってきてみるとヤフオクで12万とか15万とか値段がついていたので、
そのまま売ることも考えましたが、どうやらアンチ転売者がYahooの捨てアカウントを使って
値段をつりあげてたりしているらしく、約定してもいろいろ面倒くさそうなので
とりあえず売るのはやめることにしました。

夕方、買い物にでかけ、とりあえず「ガンダム」を買うことにしました。
そして、家に帰ってPS3を開け、ゲームをやってみました。
PS3の印象は・・・

第一印象。重い。
お買い上げして箱を持った時点でかなり重かったです。車だったのでよかったけど
電車だったら結構つらかったと思う。

第二印象。でかい。
PS2と比べてもかなり大きいです。やっぱり機能がPC並なのでパソコンみたいですね。
HDDもあるのでファンの音もそれなりにします・・・

分かりにくいかもしれないけど、でかいっしょ。



そして、ゲームをやった印象。
確かに映像はリアルだし、すごいんだけど・・・・PS2でもできそう・・・かな・・・?
と思ってしまいました。このゲームだけかもしれんけど。

とりあえず、もうちょっとやりこんで再度感想を出したいと思います。


見た目はそこそこかっちょいいけど・・・指紋がべたべた付きます。


おいしいぞ!!LAZONA川崎!!
遅くなりましたが LAZONA(ラゾーナ)川崎が結構すごいです。

何がすごいって、私(我が家)の生活の中ではかなり重要な
「食」に関して、入っているテナントがすごいんです。

まず、私が一番使いそうなのがラーメンの「すみれ」です。
この店は超有名店で、私の知り合いでもNo.1ラーメンと言う人が多いです。
しかし・・・有名過ぎるためか、何時に行っても混んでます。
平日の夜なら大丈夫だろうと思って21時頃いったら、「本日分終了」に
なっていました・・・結局まだ一度も食べていません・・・。

そして有名店と言えば、六本木ヒルズでもおなじみのアイスクリーム屋、
「Cold Stone Creamery」も入っています。
この店も激込みで、平日に言っても30分待ちは当然、休日は1時間とか待つみたいです。
スイーツは他にも有名店が多く、
なめらかプリンの「パステル」、代官山「シェ・リュイ」
白玉など和素材スイーツの「えん」、「チーズケーキファクトリー」などなど
女性にはたまらん内容となっております。

個人的には、渋谷にあるパスタの名店「壁の穴」と
佐世保バーガーの「LOG KIT」があるのが嬉しいですね。

ちなみに食以外のショッピングも、アメリカチックな吹き抜けの明るい
ショッピングモールで、有名店も多いです。
ちなみにゲームセンターにはちょーでかいガンダム&シャアザクのオブジェと、
乗り込んで操縦できるガンダムのゲームもあり、
ガンダムファンはこれだけでも見に行く価値があると思います。

ただ、LAZONA自体が9月28日にオープンしたばかりということもあり、
とにかくLAZONA内はどの店も混んでいます。
駐車場に入るのも結構大変なので車で行く方は注意が必要です。
まだしばらく落ち着きそうにないですが、ちょっと待ってから行ったほうが
いいかもしれませんね・・・


オフィシャルページ http://www.lazona-kawasaki.com/index.shtml

皇族はまぢで人権がないらしい
紀子様(40)が悠仁(ひさひと)様(0) を産んだ。
社食でニュースを見ながら

「この人達(皇族)って、ある意味プライベートも人権も無いに等しいですよねぇ」

と、つぶやくと一緒に昼食をとっていた中国人の秦さんが言いました。

「天皇家は戸籍がないから実際人権もないんですよ!パスポートもないんですよ!!」

え?まぢで〜??そんなの聞いたことないぞ。
しかもなんで中国人(在日15年だけど)のあなたがそんなに詳しいのよ・・・。

で、気になったのでちょっと調べてみました。
参考資料は「Wikipedia」です。

> 「戸籍」より
> 天皇と皇族は戸籍ではなくて皇統譜に記載される。
> 天皇皇族を“日本人ではあるが「国民」ではない”と解釈する意見の根拠である。

なるほど。本当に戸籍は無いらしい。戸籍がないと「日本国民」ではないということになる(らしい)。


> 「パスポート」より
> 外交旅券(DIPLOMATIC PASSPORT)
> 外交官や皇族、大臣等の政府高官、その他公務で渡航する公務員等に交付される。
> ちなみに、天皇と皇后には、国際慣習上国家元首という位置づけにより、旅券はない。

パスポートについては皇族の誰も無いのではなく、天皇、皇后にはないらしい。

そして「人権」

> 「人権」より
>日本における人権
>日本においては、人権は日本国憲法の柱の一つであり、「国民の権利」として保障している。

おお!「国民の権利」なのでやはり「国民」でない皇族には本当に人権がないのか!!?

しかし、よく見るとこのような記述が・・・

> 皇族の人権
> 皇族に選挙権・被選挙権は認められない。ではその他の人権は認められるか。
> これを肯定する説と否定する説があるが、中身に大きな差異はない。
> なお、判例によると天皇は民事裁判権に服さないとする。(天皇制廃止論)を参照されたい

結局人権があるのかないのかわかんねーよ!!
「天皇制廃止論」の項までいくともういいや・・・って感じ・・・・


最終的には秦さんと「ま、おれらにはどうでもいいニュースだね。」
ということで終わっちまいました。ちゃんちゃん。
最近面白いドラマ
ここ数年、定期的にちゃんと見るような面白いドラマってあまりなかったのですが
最近ちょっとはまっているドラマが木曜10時からの
〜ウーマンウォーズ 不信のとき〜です。

バリバリの不倫ドラマで、こういうのを見て面白いと思う自分の歳を感じました。
とは言っても、何回かは見逃している上、もうドラマは佳境に入っている状態。
しかし、今日も米倉涼子(本妻)と松下由紀(愛人)のやりとりにくびったけでした。
すでにお互いが本妻・愛人であることがわかり、とうとう、直接対決!!
というのが今回の話。

松下「本妻だからって余裕ぶらないでよ・・・。
本妻のあなたに同情なんかされたくないし
してもらう必要も無いって言ってるのよ!!」
米倉「余裕なんてあるわけないでしょ!!
4年も気付かずに過ごしてたのよ!!」

そりゃあ余裕はないわな。
いやぁ、それにしても女同士のバトルって怖いわぁ。

その後の米倉(本妻)と石黒賢(夫)とのやりとり。
ちなみに米倉(本妻)にも松下(愛人)にも
石黒との子がいるという設定なのだが・・・

米倉「あの人の子はあなたの子じゃないのよ・・・」
石黒「いや、君がそう思いたい気持ちはわかるけど・・・」
米倉「そうじゃないの。あなたは先天性無精子性なのよ!!
つまり種がないの!!」
石黒&おれ「ええ〜〜〜〜〜っ!!!?」

いやぁ、種無しって言われたら結構ショックやね。
そんでじゃあ、米倉の子供の親は誰なんだ!!?
と、いうところで今回は終わり。ああ、次回が楽しみだぁ・・・・